contact us

Use the form on the right to contact us.

IKURIA LIMITED

Designer Director Ikuko Kurahone

Company registered in England 8255227

VAT registration number GB144568593

 

contact by below emails

General enquiry, after-sales care:  info@ikuria.com

Bespoke: sales@ikuria.com

Wholesale enquiry: sales@ikuria.com

日本語でのお問い合わせ : info@ikuria.com

Press enquiry プレス: press@ikuria.com

For career opportunity: currently no vacancy

This website is developed in house

 

Name *
Name

Somerset House Strand
London WC2R 1LA
United Kingdom

FINE JEWELLERY LONDON

 

 

news and blog

 

 

Filtering by Tag: ロンドン

January birthstone garnet 1月の誕生石ガーネット

ikuria

January's birth stone is garnet. The traditional colour of garnet is deep red. However, like sapphire, it is a very versatile, colourful gemstone. It comes with any thinkable colours.

Many gemstones are heat-treated to enhance or change colours before being used in jewellery. But, garnet cannot be cooked. You cannot do anything to garnet. In other words, all garnet colours are natural.

Pyrope is the most well-known colour of garnet, often called Bohemian garnet, as everyone knows. iKuria's Hannah II stacking ring features the deep, rich red stone. It is also Marsala, the Pantone colour of 2015.

Slightly pinkish garnets are called rhodolite. Here are our transmuting gold earrings from the Alchemist's notebook collection.

Rhodolite garnet  ロードライト

Rhodolite garnet ロードライト

Very cool green garnet is called tsavorite, used as the centre stone for another Hannah II stacking ring. Tsavorite is a variety of the grossular garnet, which includes cinnamon colour stones too.

Garnet comes in so many colours we have not been able to use them all. Below are other colours of garnet and how they are called.

Spessarine-Also called mandarin garnet is orange to red-brown.

Almandite - red with violet tint. 

Demantoid - includes colourless to bright green garnets. It is very rare and normally smaller than 1 carat.

 

一月の誕生石はガーネットです。一般的に、ガーネットといえば深い赤の石ですが、サファイアと同じように、さまざまな色がある多彩な石です。

宝石は、熱処理などを施して色を均一にしたり、よりきれいな色に変えたりするとことが多いのですが、ガーネットは熱処理をしても色が変わりません。つまり、ガーネットの色は全て天然です。

パイロープ、ボヘミアンガーネットのような色をもった石は一番一般的なガーネットです。イキュリアでは、Hannah IIで使っています。深い、茶色かかった赤は、パントン社の2015年の色「マルサラ」ですね。

Pyrope.Traditional colour of deep, rich red garnet.   パイロープ

Pyrope.Traditional colour of deep, rich red garnet.

パイロープ

少し明るめのピンクがかったガーネットは、ロードライトと呼ばれます。弊社では、「錬金術師の手帳」シリーズのピアスに使っています。

緑の石はザボライトと呼ばれます。弊社では、Hannah IIでアメジストと一緒にアレンジしてみました。ザボライトはグロッシュラーガーネットの一部で、シナモン色の石もグロッシュラーの一部です。

Tsavorite in the centre.  中央の緑の石が  ザボライト

Tsavorite in the centre. 中央の緑の石がザボライト

ガーネットは実にさまざまな色があるので、弊社ではまだ使いきれていません。

他の色のガーネットは、以下のように呼ばれることが多いようです。

スペッサータイン-オレンジ色。マンダリンガーネットとも呼ばれます。

アルマンダイト-一般的に紫がかった赤。アルマンディン、アルマンダインと同じ。

デマントイド-一般的に無色透明から明るい緑まで。珍しい石で、1カラット以上になることはほとんどないそうです。

September birth stone: sapphire 9月の誕生石:サファイア

ikuria

Sapphire is the birthstone of September. It is my favourite gemstone (along with garnet).

Why? Because it is more versatile than one might think. Although blue is generally known as the colour of sapphire, it comes in any thinkable colours and shades. And it is a strong stone. And because it is my favourite stone, I use sapphire a lot for iKuria jewellery.

The sapphire is a gemstone variety of corundum species. Corundum includes sapphire and ruby. Yes, sapphire and ruby are actually the same stone. Mainly chromium impurities, or colouring agents, gives a red tint to a stone, which becomes ruby.

Other impurities yield other colours -- purple, yellow... you name it. Generally speaking, these corundum stones with other colours are all traded as sapphires. 

The corundum with pink-orange to orange-pink tones is specifically called padparadscha, which means a lotus flower colour in Sanskrit. Natural padparadscha sapphire is one of the rarest gemstones in the world.

Sapphire and ruby are the second hardest gemstone after diamond. They are durable. That's why iKuria usually recommends sapphire, ruby and diamond for engagement rings. 

*This is a broad-brush of sapphire. Please take a gemology course to learn more about the stone.

We use pink and blue sapphires for our Hannah collection.   ピンクとブルーサファイアのネックレス

We use pink and blue sapphires for our Hannah collection.

ピンクとブルーサファイアのネックレス




9月の誕生石はサファイアです。サファイアは私が(ガーネットと並んで)一番好きな石です。

理由ですか?サファイアは多彩な石だからです。一般的には青と思われているサファイアですが、実はさまざまな色があります。それに加えて、とても強い石なのです。私のお気に入りということで、イキュリアのジュエリーはたくさんサファイアを取り入れています。

コランダムという鉱物の一種で、宝石として使える品質の石のことを指してサファイアと言います。コランダムは大まかに言ってサファイアとルビーに分かれます。その通り。サファイアとルビーは、実は同じ石です。大まかに言って、クロムが含まれていると赤色となり、ルビーと呼ばれます。

他の含有物は紫や黄などさまざまな色になります。一般的に、赤以外のコランダムは全てサファイアとして取引されます。

自然にピンクがかったオレンジ、オレンジがかったピンクのコランダムは特にPadparadscha(パドパラドシュアと聞こえます)と呼ばれ、世界でも最も希少な石の一つです。サンスクリット語ではすの花の色という意味だそうです。

サファイアとルビーはダイヤモンドの次に固い石です。磨耗に比較的強いため、イキュリアでは、婚約指輪にはサファイアかルビーかダイヤモンドをお勧めしています。

*以上、大変簡単なサファイアについて、でした。さらに詳しい説明は、宝石学などの講習をお受けになることをお勧めします。

 

ライカではオレンジイエローサファイアを使っています  Laika features orange and yellow sapphires

ライカではオレンジイエローサファイアを使っています

Laika features orange and yellow sapphires

The Alchemist's Notebook features classic blue sapphire and ruby.   「錬金術師の手帳」はルビーとサファイアがデザインの中心です

The Alchemist's Notebook features classic blue sapphire and ruby.

「錬金術師の手帳」はルビーとサファイアがデザインの中心です

Hush hush, online only pre-announcement announcement

ikuria

iKuria is pleased to secretly tell online boutique visitors that we are joining the UK Fair at Hankyu Department store in Osaka, Japan!

The fair takes place in 8-14 October. 

It is for the first time for Ikuria to collaborate with a major department store and we are honoured to be a part of such an amazing event.

An award-winning cream tea room and fish and chips place move to Osaka just for this event. Please check out these naughty treats after jewellery shopping.

イキュリアがデパートに初進出いたします。弊社はこの度、阪急デパート梅田本店の「英国フェア」に参加することになりました。正式なメディア発表はほんの少し先ですので、オンラインのお客様向けの特ダネです。

イギリスのティールームやフィッシュアンドチップスのお店をそのまま招待してしまうという気合の入ったイベント。

大阪近辺にお住まいの皆様、ぜひお運びください。ジュエリーショッピングの後はイギリス伝統の味を堪能して下さい。

あと一ヶ月で日本の皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

英国フェア 阪急梅田本店にて10月8-14日