contact us

Use the form on the right to contact us.

IKURIA LIMITED

Designer Director Ikuko Kurahone

Somerset House Strand London WC2R 1LA

Company registered in England 8255227

VAT registration number GB144568593

 

contact by below emails

General enquiry, after-sales care:  info@ikuria.com

Bespoke: sales@ikuria.com

Wholesale enquiry: sales@ikuria.com

日本語でのお問い合わせ : info@ikuria.com

Press enquiry プレス: press@ikuria.com

For career opportunity: currently no vacancy

This website is developed in house

 

Name *
Name

Somerset House Strand
London WC2R 1LA
United Kingdom

FINE JEWELLERY LONDON

 

 

news and blog

 

 

Only one in the world: bespoke jewellery 世界で一つのジュエリーを

ikuria

Let's talk about bespoke jewellery. Bespoke jewellery is one-off jewellery pieces we make upon clients' special requests. 

I love to work on bespoke jewellery because they normally represent clients' life events.

These are only a few examples of amazing bespoke jewellery.

Tanzanite in asscher cut. A client bought these beautiful stones in Tanzania.

お客様がタンザニアで購入した、うっとりするほど美しい色のタンザナイト。アッシャーカットです。

These amazing purple stones are Tanzanite. The client brought in the loose stones, which she purchased in Tanzania. She said she was very attached to the stones and had lots of good memories behind them.

Tanzanite is a relatively rare stone, which can be mined only near Mount Kilimanjaro.

I named these very classical earrings "The Last Snows of Kilimanjaro" (I was a book worm when I was a child). Scientists say the snow cap of Mount Kilimanjaro will disappear completely within decades from now. It must be a life changing event to witness the snow cap.

This is the great example of old family jewellery being given a new life.

Another, very fashionable client brought in some of her grandmother's jewellery. They were beautiful, but indeed the style was generations old. We decided to remove diamonds and reuse them.

They were reborn as a contemporary, classy and trendy jewellery. A long necklace with medals incorporating client's initials C, G, J and A. 

Long necklace (18k rose gold, diamonds taken from her grandmother's jewellery. 

ロングネックレス(お祖母様のジュエリーから取り外したダイヤと、18金ローズゴールド)

Break the mould! You can be as creative as you want to be when it comes to your bespoke jewellery order.

Wax seal cufflinks set with diamond (crazy!) and incorporating Japanese symbols, beauty, heroism and love. 

These unusual cufflinks were made for yet another client's five year wedding anniversary. Beauty and heroism represent his wife's and his first name, respectively. They shared the symbol of love because, obviously, for their ever lasting love. 

I have had a surreal experience, too.

A spiritual customer brought in six small aquamarine and asked me to design a pair of earrings with beautiful, but underused gemstone called spinel.

The whole design process was as though she guided me through. The earrings came out as though they are a piece of art.

Earrings with rare blue spinel (dark blue), diamond, pink spinel and aquamarine. 18k white gold.

完成したピアス「オアシス」。希少なブルースピネル(濃い青)、ダイヤモンド、ピンクスピネル、アクアマリン。地金は18金ホワイトゴールド。

Extremely unusual earrings. The design process was as though pure water was flowing out and it was the impression I associated to the client. So I named them Oasis. 

These bespoke projects started from one email, one accidental meeting or friend's introduction. Please do not hesitate and talk to us. 

For more details, please visit the bespoke page.

©IKURIA

特別注文(オーダーメイド)のジュエリーを敬遠していませんか。イキュリアでは、特別注文で世界で一つのジュエリーをつくるお客様も多いのです。

実は、私は特別注文のジュエリーのデザインが大好きです。お客様の大切な出来事に関係することが多いからです。

この、美しい紫色の石はタンザナイトです。お客様ご自身がタンザニアの旅行で現地で買ったもの。とても良い思い出がたくさんあって、思い入れの深い石だと話してくださいました。

The Last Snows of Kilimanjaro (Tanzanite, diamonds, 18k white gold)

「キリマンジャロの最後の雪」(タンザナイト、ダイヤモンド、18金ホワイトゴールド)

タンザナイトは、アフリカの最高峰キリマンジャロのふもと近くだけで採取できる、比較的珍しい石です。私は完成したピアスを「キリマンジャロの最後の雪」と名づけました(はい、小さいころは本の虫でした)。科学者によると、キリマンジャロの氷冠は数十年後には消えてしまうそうです。

キリマンジャロの氷冠を実際に見ることは、人生の一大イベントだったのではないでしょうか。

古いジュエリーが新しい生を得ることもあります。こちらの、とってもお洒落なお客様は、お祖母さまのジュエリーをリメイクすることにしました。お祖母さまのジュエリーは素敵なのですが、たしかに何世代も前のデザインなのです。そこで、ダイヤモンドを外して、再利用することにしました。

ダイヤモンドが生まれ変わったのは、お客様のイニシャルCGJAをモチーフにしたロングネックレス。すっかり現代的で、上品で、トレンディなジュエリーになりました。

常識にとらわれることもありません。特別注文なら思う存分クリエイティブになってください。

Of course, women can wear cufflinks. Wax seal cufflinks (sterling silver, diamond)

封ろうを使ったカフスボタン。封ろうは、ヨーロッパで近代前に重要な文書を封するのに使われました。男性のジュエリーと思われがちなカフスボタンですが、女性も堂々と身に着けたいです(スターリングシルバー、ダイヤモンド)

こちらはダイヤモンドと漢字をあしらったカフスボタンです。なんと、お客様の結婚5周年にご注文いただきました。

美と英は奥様とご本人のファーストネームに近い漢字を選びました。愛はお二人に。もちろんお二人の永遠の愛のために。

製作の過程で、超自然的な経験をしたこともあります。

とてもスピリッチュアルなお客様が、ルースのアクアマリンをお持ちになり、スピネルと一緒にピアスにしてほしいとのご要望。スピネルは美しいですが、小売市場にはあまり出回らない、知る人ぞ知る石です。

Blue stones are aquamarine. Pink is spinel. One of the many pictures taken during the design process.

ブルーの石がアクアマリン。ピンクはスピネル。製作の過程でいくつも撮った写真の一つ。

お客様に導かれるようにデザインしたのはまるで芸術作品のようなピアス。

こんなデザインのピアスは、特別注文ならでは。製作の過程がまるで泉が湧き出るようで、みずみずしいお客様のイメージにもぴったりなので、「オアシス」と名づけました。

ご紹介した特別注文のジュエリーは一本のメール、偶然の出会いや友人の紹介から始まりました。敬遠なさらずに、ご興味があればご連絡ください。

このオンラインブティックのオーダーメイドのページもご一読くださいね

©IKURIA